きんとうん

最近うねり取り修行はじめました

本を読むことと月足を書くこと

今の課題は、本を読み切ること、5401日本製鐵の月足グラフを1983年から書くこと、あと、場帖をつけること。というか、それ以前に時間と場所を作ることですね。

季節の変わり目で体調悪くしてて、あまり進められず。というかやろうとしたんだけど、具合悪いと数字の間違いが増えて修正テープでどんどん白くなってしまいます。

 

調子いいと9桁まで記憶できて間違えないのだけど、調子悪いと5桁も覚えられないし間違う。脳のフラッシュメモリが出力低下してるのが分かります。なので少ししかできてませんが、ちまちま続けます。

書いていると何度も同じ数値が出てきて、この数字が好きなんだなとか、グイーンと伸びると、おおお盛り上がってますねとかツッコミ入れてしまいます。楽しいです。

f:id:mizutama4989:20201021235821j:plain

月足グラフ1

 

初めて書いた場帖とグラフ

師匠から熱海にいらっしゃいって言われたのですが、本も読み切ってないズブの素人が行っていいものなのか。先にグラフ書いてからですね。

とりあえずブログやれって言われたので、このブログ整理して書き直してます。

 

日曜日に用紙が来たのでやってみたら、グラフが全然きれいに書けません。ペンのせいかとも思いましたが、たぶん老眼のせい。乱視と近視なんですが、メガネ掛けると目盛りが見えない。なので外して書いてると色々見えない。眼鏡買います。

 

場帖は見た目が写経なので、単純作業ならさっさと済ませてしまおうと思って書き始めたのですが、やってみるとそういうことじゃないというか、無心に転記するんじゃなくて考えながらやるもんだと実感しました。

と思ってたら場帖の書き方の動画がUPされていて、拝聴したら、高値と安値がいつ出たかが大事と言われていて、やはりポイントがあるんだなと。あと、万年筆がいいのは乾くまでの間、考える時間があるからなんだそうです。

 

やはり細かいところが色々だめで、やり直しになるかも。でもグラフは多分大丈夫なはず。多分。と思ったら、書くべきだったのは日足じゃなくて月足でした。何を勘違いしていたのか・・・。やり直しています。

f:id:mizutama4989:20201018205235j:plain

グラフ1

 

道具の準備の準備

酒田罫線法?うねり取り?リズム取り?何と言えばいいのかもよく分かりませんが、それの準備には、グラフと場帖を書くことが基本とのことで、まずは道具の準備ということで色々教えて頂いたものを揃えようとしています。

Amazonで買って3日くらいかかりました。

まず買ったもの

  1. 『定本 酒田罫線法』 4,439円(Amazon
  2. グラフ用方眼紙(コクヨ 方眼紙 B1 50枚 ホ-11N) 4,311円(Amazon
  3. 場帖 11,000円(師匠から)

過去データ

過去10年分なら、SBI証券のソフト(信用開設していると無料で使える)でcsvで出しました。それ以前分はYahooファイナンスから拾うしかないようでした。EXCELデータにしましたが、場帖に転記して行くのでデータにする必要ないかも。

物が届いて必要と思ったもの

場所。B1広げられる場所とグラフの置き場と場帖の置き場。PC置いてる作業机が大きいのですが物が載ってるので使えない。本棚はあるけどスペース足りない。というわけで、断捨離しないとまずいです。とりあえず書くのはサブ机で広げるのは床、あと、かもいにフックつけて洗濯ばさみで吊るすと良さそうなので、やってみます。

ペン。調べたら場帖は万年筆、グラフはミリペン(サクラクレパス・ピグマ)ということですね。PARKERならあるけどインク切れてるんで書き慣れたボールペン使います。

定規。三角定規がいいという記事を見ました。くるくる回せるからですかね。

バインダー。B5場帖のバインダーが必要です。買ってきます。

電卓。これは自分(経理)の大事な道具なので持ってるカシオの12桁を。簿記受験の頃から20年近く使っているので、これ以外打てなくなってしまいました。

 

感想

何も無いところから始めるので割と大変ですね。特に場所をどうしようって感じです。うちはうさぎ小屋なので、断舎離して場所作りからです。久しぶりに文具を調べてて、伊東屋行きたくなりました。でも、今行ってもお金がもったいなくて何も買えないかも。お金持ちになって躊躇なく買い物したいです。

この先どう生きるか

震災から2年たってようやくカネが要るんだと思い始めて、その日暮らしからサラリーマンになって節約して副業してお金貯めてきました。

5年かけて1000万貯められたんで、あと10年も続ければ3,000万の老後資金は作れそう。でも、嫌だなあと思いながらサラリーマンして、ケチケチしながらこのままの生活を送るのは、何というか無理だと思う。

そういう生き方をしている人はいっぱいいるし、それ自体はいい。家族とか趣味とか日々の楽しみを見出していればそれですごくいい。まあ正直、自分でも良くわからない。ただ、なんか違うという感じ。

 

で、何かしないといけないけど、何していいのやらって時に、ときどき覗きにいく相場師さんのブログ見てたら、セミナーやるって告知があったので申し込みの電話をしてしまいました。いつもならしないと思います。

教科書とグラフ用紙と帳場を買いました。酒田罫線法の本を読み始めて、場帖を少しだけ書いて、今はグラフ用紙の到着を待っています。続けられるかな?

 

というわけで、過去記事を消して株を少し処分してみました。まあなんつうか違和感を解消したいということで。