きんとうん

貯金して年利3%で運用しますよ

アラフォーほぼ無貯金から5年で500万貯めてみたのだが。

ドルが下がり、株価も下がり、ソーシャルレンディングは営業停止です。まあそんなもんでしょー。

5年前の年末に立てた目標は「5年後に貯蓄が500万増えているor5年後に年100万余る家計を構築している」でした。入金は来年のものもあって、年内に完了しませんでしたが、確定したので達成つうことで。

年100万貯めてる世帯は、共働きの半数程度らしいです。アラフォーの平均貯蓄は1000万程度だそうです。だから、ふーん、とか、少なって感じですかね。 

 

5年=毎年100万というわけではなく、かなり紆余曲折しました。最初の年は12万、2年目は正社員復帰して100万ちょっと、3年目は200万超、4年目は請負という名のプーで▲90万と減らして、5年目の今年はまたリーマン復帰+大きめの副収入で300万弱。

現在の給与は平均に毛が生えた程度、年明け大学受験を控えた高校生を一匹飼っているとギリギリです。結局の所、貯蓄は副収入次第ということ。

 

何したら貯まったかっていうと、現実を受け入れて、打てる手を打っていく、ダメなら次の手を打っていくというだけだったかも。

職を何度も変えたけど、生活そのものはあまり変化していない気がします。経費は全体に減ったけど増えたものもあって、今後も検討課題が山積みです。

変わったことと言えば、人んちの家計(オールアバウトのマネープランクリニック)の覗き見にドハマリして自分と比較しまくっていたけど、最近久しぶりに見たら、嫉妬の炎がメラメラと燃えることなく、「ふーん、色々あるなあ」って割とクールだったことくらい。

今後も貯金を増やすにはサラリーマンを続けなければならないのが現状で、安定感はあまり感じません。最もカネがかかる期間でもあるし。

つまり今後も継続して努力し続けるということで、達成感はあまりない。けど、自分ではまあ頑張ったよねというところ。運も良かったと思っています。本当にありがたいことです。