きんとうん

貯金して年利3%で運用しますよ

高配当個別かインデックスETFかについて。

隣の席の人は30代ど真ん中、嫁と2歳男児を持つ共働き。上長にiDeCo申請したときに、投資やってんですか僕も考えてるところなんです話になって以来、いろいろ聞かれるので答えていますが、自分で調べてきて私より詳しくなっているというスマートな青年なのです。

いろいろ考えて嫁と相談した挙げ句、楽天で積立NISA使ってセゾン投信を買いはじめたんだそうな。え、セゾン投信てクソ高い経費じゃないっけって思ったら意外と安かったので驚きました。へえほう、ためになるなあ。

嫁がそれがいいということらしいですが、彼は高配当アメ株に興味があるらしく、「インデックスETFより高配当を個別で買ったほうがいいんじゃないですか?」って聞かれて、なんて答えればいいかちょっと悩んでしまいました。

 

まあ、同じことを私も思ったんですよ。

VYMとかHDVよりも、WBKの方が配当高いじゃん。JNJとか、タバコは買う気ないけどアルトリアの方が配当多いじゃん。連続増配じゃん。VTIとか2%もないじゃんねー。でもじゃあなんで、バフェットも賢い皆さんもVTIを推すのか。

で、どっちも買ってみました。どの株をいつ買うかで結果はかなり変わると思いますが、今の私のポートフォリオに限って言えば、それはもう、断トツにVTIとVYMもしくはVPUです。圧倒的です。

キャピタルの率と配当の率を足すと

  • VPU 11.48%
  • VTI 11.04%
  • VOO 8.85%
  • VYM 8.66%
  • HDV 8.22%
  • PFF 4.90%
  • WBK 4.56%
  • おまけ TSM 10.02%

2倍も違うよ~ん。VTは2%台です。VWOはマイナス12%台です。トータルでは6.87%です。ええ、それでもワタシ的には超ヒャッハーです。いつまでもこの調子が続くとも思えない。今気がついたけど、VTIは4月以降買っていないので高めに出てるか。毎月積み立てだと8~9%くらいかも?

いずれにせよ「確信は持てないけど、自分がやってみた限りVTIがいいと思うよ」が私の回答ですが、やってみて分かるのと、人から勧められてそのままやるのとはちょっと違うと思うので、好きなやつを買ってみたらいいと思うと伝えました。それと、今が投資に最適のタイミングじゃない可能性もあるよって言いました。

 

というわけで、VTIを買い増したいけど、ドルが高すぎてドル転する気が起きないのであります。