きんとうん

貯金して年利3%で運用しますよ

iDeCoがようやく開設できた。

ペラペラのハガキとA4の紙1枚が来てから、厚めの封筒で加入者証がきました。加入者証見て、ああこれ年金基金なのかって思いました。

基金と言えば、かつていた会社で入っていた基金が解散しちゃって、一時金として3500円くれるって通知が来てたんだけど、微妙に手続きが意味不明なのです。継続できそうな感じなんだけど、3500円で継続すると、年金として年幾ら貰えるんですかね?

 

iDeCoは5月くらいから動いてた気がするのに、めちゃくちゃ時間かかりましたね。初月は2ヶ月分落とされるっぽいので、実質8月からの加入ってことですね。これで、無職になりにくくなってしまった。

結局松井証券にしました。楽天でも良かったかもなあ。証券会社に口座ができるのかと思いきゃ、iDeCoの管理期間が松井ってだけで、松井証券で取引できるようになったわけではなかったです。

掛け金は、ひふみ年金とslim先進国とslim新興国とslim先進国債券です。新興国に全部と思ってましたが、先進国株メインで後は様子を見るために10%ずつに。様子見ながら換えてみます。最大のメリットは税額控除にあるので手数料回収できればってところですかね。今年は5ヶ月分なので115,000円の控除で還付が増えるね。

 

ちょっと前ですが、先月トラストレンディングに入れた10万が早期償還とかで来月戻ってくることになってしまいました。SBIソーシャルレンディングで太陽光とかバイオマス発電の案件があったけど投資しませんでした。

トラレンの次期募集は5.5%案件ですが、5.5%なら米国株の方がいいんじゃないかなあ。ソーシャルレンディングの利益は雑所得で損益通算できないし、って雑所得で言えば、為替差損益は雑所得ですね。計算するのかな。今年は確定申告が複雑になるので楽しみです。