きんとうん

貯金して年利3%で運用しますよ

これっぽっちと思ったら過去を見る。

一晩寝たら色々どうでも良くなったので普通に記事書いちゃうけど。

前任者の尻拭いで残業続き、しかし、正直なところ仕事が楽しい。私にしかできない、そして私にはできるので、手応えがあるのが楽しい。これを続けているとうつ病になるまで働いてしまうので、今日は切り上げて髪切ってきました。

 

憂鬱な時に人生設計表を見ると虚しくなってしまう。えー、10年貯蓄してこんだけかよ、みたいなね。でもそれって傲慢。だって数年前まで一年かけて10万も貯められなかったのだから。

過去を振り返ってみれば、自分が達成した偉業に驚いてしまう。貯めると決めて、職を変えて、家計費を落として落として投資して、今や何もせずとも小銭が貰えるまでになっている。着実に進化している。そう、他人と比べなければ幸福だ。

誰も褒めてくれなくても、自分で自分を褒めてあげよう、偉いな俺。

 

1円を笑うものは1円に泣く、という格言もある。配当金が1セントしか貰えなくても、それは「しか」ではなく「も」なのである。含み損が130ドルもあった残高も、昨日は+10ドルになっていた。え、1100円ポッチですか?ではなくて、差し引きで考えたら140ドル=15000円だ!わーい!

といいつつ、先月の残業代だけで5月までの配当を上回っていた事に気がついて、やっぱりしょんぼりしてしまうのであります。