きんとうん

貯金して年利3%で運用しますよ

アーリーリタイヤの向き不向きについて。

なんか異常にアクセス数が増えてるんですけど、炎上してるの?

 

既に若い人ではないので、投資が成功しても客観的にみて“アーリー”にはならないんだけど、おそらく何もしなきゃ「死ぬまで働く」コースになるというか、自分の世代あたりから「定年でリタイヤできる」ことが当たり前でなくなるだろうので、今からでも十分やる価値はあるよね。

 

プーを何回かやっているので、ある意味「アーリーリタイヤ生活」はやったことはあります。貯金を食いつぶすという形ですが。その上で、向かない人もいるだろうなあと思っています。

自分の場合はもうなんか、家でNetflixで映画を見て、自炊して、話の合う人と散歩して、図書館行って、本読んで、みたいな生活は極楽でした。カネもかかりません。あまりにも幸せ過ぎて、バカになるな、と思ったくらい。

人と会って話さないと認知症リスクは上がるらしいですが、理解できます。ストレスとか、ある程度の困難の壁がないと、人間の能力は低下していく。

 

それでもそういう生活が凄く気に入っていたのですが、結局リーマン復帰してしまいました。

なーんでかっていうと、自分としては所有金額が幾らだろうが、スネ・コネ・生活保護どんな手段であろうが、口を糊していければそれでいいと思うのだけど、やはり外界からは、金を稼いでいない人=無責任&生活能力のない底辺みたいな評価があるんですよね。

一応請負仕事は少ししていたのですが、カネがなさそうだとバカに見えるのか、バカに舐められる。例えば、「あなた何か問題があって働けないんでしょ?暇なら使ってあげるからタダで仕事してよ」的な話を何度かいただきました。主にボランティア市民活動系の人たちですが、まじめに悪気なくそういうことを言っちゃう人っているのよ。

あと専業主婦の人とかね、自分で稼いでない人に「もっとしっかりしたほうがいいよ」とか言われても、鏡に向かって言えば?ってちょっと思っちゃったごめん。

 

他人の評価など無視すればいいだけなんだけど、結局の所そういう声を無視できなかった(腹が立った)り、そういう人のそういう言動を許す自分の状況がダメなんだな、そのタイミングじゃないってことだなあ、としみじみ思いましたね。そして、自分自身にも、金を持っている=能力の証明、みたいな先入観があるんだなあと。

自分はリタイヤ向き、リーマンは不向きだと確信を持っているけれど、金がない=能無しと思われるのはイヤという(笑

 

それにしても、当初からコツコツ投資してアーリーリタイヤを考えている、というだけでもうスゴイ能力があると思いますね。そういう計画性がある人は、どんな状況でも問題ないのでしょう。やはり自分は無能かも。