きんとうん

貯金して年利3%で運用しますよ

現実は厳しく追いかけられている今日このごろ

さて、新年あけて新年会に出てから会社をやめました。理由はいろいろあるが、マッハで忘れているし、実のところ忘れたいのでどうでもいい。もしかするとまた戻るかも知れないのでこれまたどうでもいい。

というわけで、1月はつかれた脳と身体を休める予定でダラダラ過ごし、2月もダラダラと家財の整理つまり、片付けをしないまま過ごしてきたツケを払ってスッキリしようと思っていたのですが、なんだか知らぬ間に金にならねえ仕事に追われているところです。

 

実は副業を幾つか掛け持っていて、①ホームページのメンテ&PC機器アドバイザー、②某自治体の某団体のオブザーバー(公募)、③地域団体の動画作成などあって、土日の空き時間でへろっとやっていたのですが、ここへ来て一気に動き出してしまいました。

①については、機器の入れ替えと回線の変更(なんとADSLだった)なんだけど、お年寄り団体なもんで部外者の私が一手に引き受けることに。ヤフーBBの対応の悪さに戦慄、いや怒りに震えてOCNに乗り換え。しかしまだ解約と工事が待っている。

②については会議だけののんびりしたものだったんだけど、次期の公募論文を書かなきゃいけなくなって、書いた。1000字。

③これは自分で持ち込んだ企画でもあるのでやる気はあったが、よもや2月のタイミングで動くとは思わず。と、予定していた人数が集まらないので、人集めに奔走することになってしまった。メールのやり取りが意外と時間を取られて大変だあ。

④というタイミングで、3年ぶりにライティングの仕事を貰ってしまった。提灯記事を書くのが苦痛なので全くやりたくなかったんだけど、合計4万のはした金につられてしまう無職。収入はなんでも欲しい。くれ。しかし本当はやりたくないので進まない。〆切は2/25であります。

⑤というタイミングで、徒歩10分圏内に割と良い求人が出ていた。しかし提出書類が多い。職務経歴書だけでもかくの大変なのに、論文1000字。指定のスキルシート。すべてメール提出なのは助かるが、履歴書の写真めんどい。髪切りに行ってねえ。間に合わねえ。しかし、提出。明日面接。

⑥というタイミングで、確定申告の相談を受ける。来週にしてくれよせめて。と思ったが、今週に間に合わなければ出しちゃうって、それはちょっと簿記の原則に従っていない決算書なので、というか、商品仕入れ販売業なのに製品勘定があるのはおかしいだろ。給与がないのに法定福利費がなぜ計上されているのか、とかいろいろあって、仕方がない。

⑦というタイミングで、辞めた会社から残りの業務と新規で帳簿関連のしごとを受けてしまいました。3月も暇にならなそうだぜおい。

 

というわけで追われていて、為替どころでない感じ。先月は結局負けています。もうちょっとしたら報告する!つもり!

こんだけやって残るカネがどんだけあるのか。ちうか、昨年結構稼いじゃったお陰で、今年の健保額は高いと思われるので、ちょっとでも稼ごうとした結果がこれだよ。足元見られてる感がぱねえ。

ていうか、あれですね、人手不足ですね、完全に。自由に動けそうで、安く使える人を世間は求めている。ぼーっとしているとこき使われて終わりなので、とっとと就職したほうがいいかもしれん。