読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きんとうん

貯金して年利3%で運用しますよ

手法というやつを探して

小林芳彦さんの仰る通りに売買してきたわけですが、先月に負け越したり、最近イマイチ刺さらなかったりして、こりゃ何とかしなければいけないなあということで、まーた手法ってやつを試しております。

 

半年ほど、ずっと手法というやつを読み漁ってきて

指標両建てとか、SMAなんちゃらとか、ピボットなんちゃらとか、ニューヨークボックスとか、くるくるワイドとか、パーフェクトオーダーとか、ループイフダンとか人様の記事を拝見しては調べ、鉄板これで勝つると書かれているとすっかりその気になったりして。

日付をみたら2012年の記事だったり、初期投資金額がでかすぎたり、一日中はりつかなきゃいけなかったり、上昇相場には強いが下降相場ではおっちんでしまうとか、なかなか難しいです。で、ものぐさなので途中で面倒になってしまったり。

 

そんなある日、とても厳しい記事を拝見してですね、「手法なんか漁ってるヤツは勝てねえよ」と。そうですわね。そいでその後、一発勝負、全力限界レバレッジで全貯金を溶かした人のブログを読んでしまいまして、明日は我が身というか、やはりとっても慎重でなければいけないと、強く思いました。トーシロが簡単に勝てたらみんなやるわな。

 

結局採用している手法

1.異業者両建て

手法かな?最近、普通のFXをやってて、両建てはそれほどローリスクでもないな、と思ったりしています。きちんと安全にやろうとすると、利回りが低くなりすぎてしまう。3%欲しいなと思うと、管理は結構気を使わないとダメかなと。

2.小林芳彦さんのいいなり

手法かな?毎日昼前頃と、夕方に更新される売買方針に従ってIFDOCOで、1万通貨取引。ドル円、ユロル、豪円が多いです。そもそも約定しないことも多いし、小林さんもダメだなと思ったら即決済されるので、約定してもあんまり上がらない時はさっくり決済するようにしてます。ちゃんと監視してないと損が大きくなることも稀にありますが、悪くないと思います。なにより、勉強になります。

3.月曜窓埋め

月曜の朝に窓が開くと、埋めることが多いので、その落差で稼ぐというもの。戻らない&そもそも開かない、ということもあるけど、勝率が高いです。ただ、重大な欠点が・・・早起きできない。なので試行回数が少ないです。初心者にはとっても良いと思いましたが、損切の設定が難しいかも。

4.パーフェクトオーダー

最近はじめました。きちんとやってれば勝率がすごく高いらしいです。確かに勝率が高い。ただ、ドル高円安がずっと続いているので、単に地合いがいいだけなのかもしれません。お試し期間中なので、1000通貨でスプレッドが安い通貨でやってますが、ある程度慣れたら取引量をあげたいです。

 

求めるものは何か

種銭が少ない。→含み損を抱える余裕がない。→大きく儲からなくても、大損をしたくない。という現状なので、ちまちまと勝ちを積み上げられるものが良いのです。

タネが少なくても海外ハイレバ全力、セロロスカットとかやれば、大きく儲けられるとか見聞しますが、そういうのは刺激的すぎて、どうなのかなあ。儲けたいなら、脳の刺激はむしろ邪魔な気がする。練習したらいつでも同じように、大抵の場合は勝てる、という方がよいのですね。

それにはやはり、経験と知識。あと、練習と研究ですかね。暫くはパーフェクトオーダーの練習を続けたいです。