きんとうん

貯金して年利3%で運用しますよ

未確定損益を計算にいれると収支が改善したようです。

さて、私はバクチ打ちでしょうか?

そうともいえる。

 

FXやってることは、ごく少数の人にしか言わない。だって反応がわかるもん。「えふえっくすぅぅぅ?大丈夫なの?気をつけてね・・・」的なアレ。ええ、分かります。私も株やってる社長にはそういう反応です。普通に千万溶かす話とか聞くとね、もうね。

 

さて、かつて「絶対に損しない」などと宣ったのに、Brexit にて十数万の損失を出しました。損してるじゃねえか。それってバクチってことでしょ?そうですね。そして、最近どうやら、損失を取り戻したっぽいです。っぽいなどというのは、本日現在の確定損失が、28,000円以下になり、未確定損益が28,000円くらいだからです。

 

異業者両建てに利乗せしてるってどこかで書いた気がしますが、A社でドル円を1万通貨100円で買い、B社でドル円を1万通貨101円で売る、的な両建てをしています。差額は1000円未満がほとんどです。これが、会社が違うのと、スプレッドがあるので売買するまで確定しないわけです。

スワップはまあ一応確定していますが、売買するまでは未実現損益なので、これも未確定損益としています。要するに保有している分の損益合計が未確定損益。これらは基本は増えていくけど、確定できないのでこのブログの収支報告に含めてないです。

 

というわけで、今FXから撤退すれば、トントンで終われる状態になったということ。続けるわけですが、ああ、あの日にやめておけば良かったなどと思う日が来るかもしれないので記録しておきます。