読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きんとうん

貯金して年利3%で運用しますよ

手法というやつを探して

小林芳彦さんの仰る通りに売買してきたわけですが、先月に負け越したり、最近イマイチ刺さらなかったりして、こりゃ何とかしなければいけないなあということで、まーた手法ってやつを試しております。

 

半年ほど、ずっと手法というやつを読み漁ってきて

指標両建てとか、SMAなんちゃらとか、ピボットなんちゃらとか、ニューヨークボックスとか、くるくるワイドとか、パーフェクトオーダーとか、ループイフダンとか人様の記事を拝見しては調べ、鉄板これで勝つると書かれているとすっかりその気になったりして。

日付をみたら2012年の記事だったり、初期投資金額がでかすぎたり、一日中はりつかなきゃいけなかったり、上昇相場には強いが下降相場ではおっちんでしまうとか、なかなか難しいです。で、ものぐさなので途中で面倒になってしまったり。

 

そんなある日、とても厳しい記事を拝見してですね、「手法なんか漁ってるヤツは勝てねえよ」と。そうですわね。そいでその後、一発勝負、全力限界レバレッジで全貯金を溶かした人のブログを読んでしまいまして、明日は我が身というか、やはりとっても慎重でなければいけないと、強く思いました。トーシロが簡単に勝てたらみんなやるわな。

 

結局採用している手法

1.異業者両建て

手法かな?最近、普通のFXをやってて、両建てはそれほどローリスクでもないな、と思ったりしています。きちんと安全にやろうとすると、利回りが低くなりすぎてしまう。3%欲しいなと思うと、管理は結構気を使わないとダメかなと。

2.小林芳彦さんのいいなり

手法かな?毎日昼前頃と、夕方に更新される売買方針に従ってIFDOCOで、1万通貨取引。ドル円、ユロル、豪円が多いです。そもそも約定しないことも多いし、小林さんもダメだなと思ったら即決済されるので、約定してもあんまり上がらない時はさっくり決済するようにしてます。ちゃんと監視してないと損が大きくなることも稀にありますが、悪くないと思います。なにより、勉強になります。

3.月曜窓埋め

月曜の朝に窓が開くと、埋めることが多いので、その落差で稼ぐというもの。戻らない&そもそも開かない、ということもあるけど、勝率が高いです。ただ、重大な欠点が・・・早起きできない。なので試行回数が少ないです。初心者にはとっても良いと思いましたが、損切の設定が難しいかも。

4.パーフェクトオーダー

最近はじめました。きちんとやってれば勝率がすごく高いらしいです。確かに勝率が高い。ただ、ドル高円安がずっと続いているので、単に地合いがいいだけなのかもしれません。お試し期間中なので、1000通貨でスプレッドが安い通貨でやってますが、ある程度慣れたら取引量をあげたいです。

 

求めるものは何か

種銭が少ない。→含み損を抱える余裕がない。→大きく儲からなくても、大損をしたくない。という現状なので、ちまちまと勝ちを積み上げられるものが良いのです。

タネが少なくても海外ハイレバ全力、セロロスカットとかやれば、大きく儲けられるとか見聞しますが、そういうのは刺激的すぎて、どうなのかなあ。儲けたいなら、脳の刺激はむしろ邪魔な気がする。練習したらいつでも同じように、大抵の場合は勝てる、という方がよいのですね。

それにはやはり、経験と知識。あと、練習と研究ですかね。暫くはパーフェクトオーダーの練習を続けたいです。

未確定損益を計算にいれると収支が改善したようです。

さて、私はバクチ打ちでしょうか?

そうともいえる。

 

FXやってることは、ごく少数の人にしか言わない。だって反応がわかるもん。「えふえっくすぅぅぅ?大丈夫なの?気をつけてね・・・」的なアレ。ええ、分かります。私も株やってる社長にはそういう反応です。普通に千万溶かす話とか聞くとね、もうね。

 

さて、かつて「絶対に損しない」などと宣ったのに、Brexit にて十数万の損失を出しました。損してるじゃねえか。それってバクチってことでしょ?そうですね。そして、最近どうやら、損失を取り戻したっぽいです。っぽいなどというのは、本日現在の確定損失が、28,000円以下になり、未確定損益が28,000円くらいだからです。

 

異業者両建てに利乗せしてるってどこかで書いた気がしますが、A社でドル円を1万通貨100円で買い、B社でドル円を1万通貨101円で売る、的な両建てをしています。差額は1000円未満がほとんどです。これが、会社が違うのと、スプレッドがあるので売買するまで確定しないわけです。

スワップはまあ一応確定していますが、売買するまでは未実現損益なので、これも未確定損益としています。要するに保有している分の損益合計が未確定損益。これらは基本は増えていくけど、確定できないのでこのブログの収支報告に含めてないです。

 

というわけで、今FXから撤退すれば、トントンで終われる状態になったということ。続けるわけですが、ああ、あの日にやめておけば良かったなどと思う日が来るかもしれないので記録しておきます。

負け越しました10月。

確定損益で2200円ほど負け越した上に、持ち越しで1万近くマイナスでした。

勝敗回数では、勝ち19の負け14と一応勝ち越したのですが、負けがでかかったんでマイナスになりました。持ち越し分は、本日やっと執念の円高がやってきた!ので、決済出来て一安心。

 

10月戦績っていうか敗因

前半が非常に調子悪く、後半ちょっと巻き直したけど取戻すまでに至らなかったという感じ。負けが混むとやる気なくす&仕事が切迫していたので、取引回数が先月の半分ほどになってたりもしました。

損切失敗の殆どが、その時点でちゃんと見てられなかったから。同値撤退のチャンスがあったのに逃しちゃったのがイタイ。

あと、円高がドンドン進む局面からの参加なので、逆になるとイマイチ判断つきかねるというか。買いで入るところを売りで入って大失敗ってのが多かったです。

両建て

一本だけAUD/円を追加しました。現時点で一日100円くらい利息が貰えます。定期が満期になってるんで資金が余ってるんだけど、忙しい&風邪とかで手が回ってません。11月中になんとかしたい。目標利息は月1万なのです。

来月っていうかもう今月

とりあえず月初の取引は勝ち越しで調子いいので、維持できればいいかなあ。あと、ドル円の勝率が悪いので上げたいなあ。でもその前にこづかい帳を怠けているので、確定申告に向けて整理を進めないとマズイ・・・。

10月負けて、月初の勝ちが8000円くらいで、損失は残り▲55,000円くらい。年内の消化は難しそうですねえ。

9月、両建て整理完了しました。

9月戦績(スワップ除く) 

f:id:mizutama4989:20161002141008p:plain

両建てのニュージー決済して、マイナススワップ大きかったんで、今月の結果は+24,741円。これで損失は残り▲60,000円とちょっと。安いパソコンが買える・・・。年内に取り返せるといいなあ。取り返せたらパソコン新調するんだ・・・。

 

両建て整理しました。

英国離脱のアレ以降、片建てだった2本を償却。本数はかなり減って、NZD/円が4万通貨です。来月からはAUD/円を建てていこうと思ってるところ。日をずらして少しずつ建てていきたいけど、近々に10万通貨にする予定。

これでやっと毎月のスワップがマイナスの状態が解消された・・・。あとは増やすのみのはず。

スキャルの練習とデイトレやってました。

スキャルの練習はじめました。1000通貨で1pips=10円とるっての。勝率80%以上ないとダメらしいので、暫くやってできなければ撤退するかも。ドル/円が手数料やすいので、ドル円です。心の余裕がないとできないんで、回数は少ないです。

 

デイトレってかスイングってか。実は週末持ち越しちゃいまして、月曜どうなるんだろうと思ってたり。損切いれちゃってるんで、切れたら終わりですが。

最近は、朝流れを確認、昼食の時指値して、帰宅の通勤電車でチェック、夜に決済。IF-DONE-OCOで、利確も損切も全部入れてるのであんまりいじらないけど、寝る前に指値に届かなければキャンセル。同値付近とかで撤退したり、しなかったりでやってます。

一本につき1万通貨で、一回につき3本以上は建てない。ドル/円、ユーロ/ドル、AUD/円、NZD/円、など。

最近の実情

前期でまとめようと思ってたら、終わってから3ヶ月たっちゃったね。

 

収入と支出

家計簿をExcelでつけているので、かなり細かく収支がでます。家計簿つけるのはだいたい月2~4回。レシートを貯めておいて、まとめて入力してます。年初に一年の予定をみっちり入れてるんで、差異を調整して、クレカの出納をつけるのが手順。

支出

特に節約という節約はしてないけど、月トータル支出は昨年より2万ほど減っている。今年でかいのは住民税と学費。大きく減らしたのは被服・娯楽費。それでも高いので、もうちょっと減らしたい。物は殆ど買わなくなったけど、通信食費はモノが残らない分、使った感がなく、なかなか減らせないですね。

収入

会社員だが赤字会社なのでボーナスが全然でない。去年から10万しか出てない。大丈夫か?

まあそれは置いといて、実は副業を3つ掛け持ってるので、月2~3万程度の収入があり、これがまあボーナスの補填なんだけど、来年一つ終わるし、もう一つの収入が途絶えてるところ。収入を増やす手立てを考えないといけないのに、FXが楽しい。

 

 

いわゆる資産運用

貯金

毎月の貯金目標額は10万。ただし、定額ではなくて年額の月割。うちの家計は年前半は赤字に近く、年後半の方が実入りがでかい傾向があるので定額は無理。

なので、月の半ば頃に家計簿を見て、来月こんだけありゃダイジョブな額を残して、万単位で出金し、資産勘定用の口座に移動してます。

本来は積立て、マエドリがよいでしょうが、会社には財形がないし、財形の金利とか最低だし、家は買わないつもりなので積金などをやる気はあんまりない。

500円玉貯金は継続してます。財布に500円玉を残しといて、毎月まとめて口座に入れるやつ。これは別段にしてて、へそくりですね。月1~2万弱くらい。

投資?

まあ、そのつもりでFX両建てを始めたけど、現在大損中ですね。英国離脱に関しては、打つ手があったのにやらなかった私の判断ミスだと思っていて、異業者両建て自体は有効な手法。今後も継続する予定です。

バクチ?

通常のFXはまあ、遊びというかゲームのような位置づけというか、数字をいじっていたいのでやっている感じ。もちろん損失を埋めたいとは思っているけれど、それが可能かどうかは不安だし、今後もコンスタントに稼げるかと言われるとそうは思えない。「資産運用」としていけるかについては疑問を感じます。

株もいいなあとおもいつつ、NISA口座を開けるのがめんどくせえ。暴落が近そうなのと、オリンピック睨んでなんちゃらつうのがあるので、近々に始めようとは思っているんですが。

憂鬱が進むとFXが楽しい

円高になーれ。

 

最近、会社で嫌なことが重なってて一向に解決しないというか、自分の意志で何とかなる部分つうのは、進退のみなのでウジウジしちゃうわけ。で、お盆辺りからフツーのトレードやりまくりなのです。今のところ順調に負けを減らしてるけど、解消するまでには遠そう。

先月、今月と勝っていますが、理由は、プロのいいなりに取引してるからです。そう、私はすっかりヨシヒコ先生のファンになっていて、毎晩「ハブアナイスイブニング!」が聞きたい病なのです。

手法などというのは、2年ほど回してみて初めてモノが言えるのではないかと思うようになりました。サインて何?とか言ってる人が語る話ではないですね。

つうか用語がわからんわけで、インターバンクとかドルコールって何さ?なんでアメリカの長期金利が上がったり下がったりが関係あるんじゃい。株価と原油と金の価格と、あーそーですか、ふーん、そーですか、てな感じ。

べんきょーべんきょーですね。

 

この間、AUDを少額でクルクルさせてみようかなと思いましたが、私には不向きなようでした。損を抱えてイキルのがツライ。円安が進行していく過程なら良いのでしょうが、リーマン・ショックなみの暴落が来るかもとか言われている時期にやれるものではないのかも。1500円ほど損したところであっさり撤退。

少額外貨を積み立てるヤツも同じ理由で私には向かない気がしています。週足・月足とか長い期間で見て、折り返してるなあって思えればやるかもしんない。いつかは折り返すのだろうし。

FXの損益推移というか

英国のEU離脱で大損こいたわけですが、いくら損してるかというのをきっちり把握するために、損益推移を出してみたよ。

 

4月 +490

5月 +1,964

6月 ▲115,149

7月 0

8月途中 +17.287

現在 ▲95,408 (スワップ+17,811 為替差損▲113,219)

 

資金が少し余裕があるところで普通のFX取引をして、ちょっとだけ負けを解消しました。売りそびれた2本の売建をバックに、買建てを回す感じです。ほっとくとマイナススワップで赤字になっちゃうんで、どの辺で損切りするか悩ましいんですけども。

絶対に負けたくない!と思ってましたが、一度負けるともうまじで取り返したくなるね!やばい!というかFXが楽しい。