きんとうん

貯金して年利3%で運用しますよ

2018年上半期を終えて。

 

iDeCoと海外ETF

結構前にiDeCoの申し込み用紙取り寄せてから、会社提出が遅くて、さらに会社から返ってくるのが遅くて、昨日返ってきました。今日用意して送る予定なんだけど、今月中に始められるかな?iDeCo松井証券で、新興株に突っ込みます。ドル転がないので楽だと思う。

SBI証券の方は6月中は追加投資しませんでしたが、ほぼ毎日様子は伺っていました。そう言えば、遅れていた残りの配当もいただきました。6月配当分としては大体15ドル、3月が7ドルだったのでほぼ2倍で順当じゃないでしょうか。

つうか、昨日初めて為替差益含めて1万以上利益が乗りました。そうか、上がることもあるのだなっつーのがやっと理解できたってくらい、今まで文字が青かったよね。まあでも利益乗ると心理的に却って買えなくなるんで青字でもいいです。

ソーシャルレンディングに関して

グリーンインフラレンディングの事件が話題になってますね。同じmaneo系列のアップルバンクに10万突っ込んでたんですが、もう引き上げちゃいました。今後maneo系列を使うことはないでしょう。

最初に始めたときからmaneoを疑っているというか、「与信」てすごくテクニカルな仕事で、銀行だって貸し倒れを出すこともあるんだから、誰にでもできることじゃないよね、なのにこんなにたくさん会社作るのって変だよね、と思っています。maneoいいよって言ってるサイトがアフィ貼りまくりなのも気になるね。

SBIはバックに銀行がついているのでいいのかなというのと、貸し倒れましたっていうのを公表しているところに好感が持てる。

もうひとつ投資してるトラストレンディングは、役員に天下り役人を大勢迎えている金融会社なので、もしかすると悪いこといっぱいやってるかもしれないが、商売はうまそうという読みがあります。官公庁系工事の融資も多いですね。なので、この2つには、2019年中に完了する案件ならば、また資金を入れるかもしれません。

カネの貯め方について

2014年以前のゲルピン(古い)状態から早3年半、なるほど、貯めようと思えば貯められる、という感触を掴んだところで少し虚しくなりました。当初は「老後やべえマジやべえ」しか考えなかったんで、それでよかったんだけどね。

欲しいものはそれほどないし、適当に安楽な生活があればそれで良くて、その目処が立っても、もはや貯蓄と投資をやめることはないだろうと思うのね。でも、それはつまり、マネーゲームが面白いからやっているわけで、それって金の亡者だよね。

というわけで、改めて目的を考えてみたけど、「最終的に子供に残す」くらいしか思いつかなかった。超長期投資と相性がいいし、そもそも老後資金を貯める目的は、子供の負担になりたくないから。ただでさえ現在の若者は将来の負担が過酷なわけだし可愛そうだろうと。

周りを見ていると、親が遺すか負担になるかで既に明暗が分かれて来ている。一概に言えないけど、少なくとも団塊ジュニアに関しては、親の遺産の有無でさらに貧富の差が激しくなっていくと思う。

晩婚化がもたらすダブルケアもかなり深刻。共働きでリッチだった家庭が、親の介護と子供の世話で失職して破綻しかかってるとかね。

 

いろいろ考えたけれど、とにかく程々に貯金して、それをタネに10年スパンで年利5%を安定的に出せれば、それだけで喰っていけるよね。逆に言うとそれが結構かなり難しいのね。でも、子供に残すなら、資産ではなくて、その技能を残してやりたいよね。

さて、どうしたら年利5%を安定的に出せるのかね? まあ、色んな方法があると思うんだけど、どれが自分に一番向いててやりやすいんだろう? ってなことを相変わらず考えていて、まあなんかいろいろやってみないとねえって、相変わらず思っているという。

【2018/6】配当金は10.30ドル。あれ?少ない・・・

上半期終了おめでとうございます。リーマン生活も早や半年。来月から有給使えるんだぜえ。一年目は大事に使いたいところです。

家計簿途中まで締めましたが、年初に立てた予想よりかなり資産が増えそうな気配です。何かあったわけではなく、年初は経費を多めに、収入を低めに見積もるからです。とはいえ、今のところは殆ど増えてないのでした。

 

ソーシャルレンディング

6/11 トラストレンディング 利息1,340 償還245(20万)

6/11 アップルバンク 632 償還10万(0)

6/15 SBISL 1,371(30万)

税引後合計額 3,343円

総投資額 50万(償還済み+10万)

というわけで、アップルバンクが償還されました。さらに7月はトラストレンディングの1本も償還予定です。追加投資はしない予定です。

 

外貨建て

6/8 PFF 1.75

6/28 MMF 0.39

6/28 VTI 3.26

6/28 VYM 3.41

6/28 VWO 0.5

6/28 VT 0.99

税引後合計額 10.30ドル。

6/30時点の投資(評価)額は約4,350ドルほど+MMF346.42ドル。

現在0.66%下落してます。今月は追加できませんでした。だってだって、ドルがお高いのですもん。来月は買うわ。思ったより少ないと思ったのは、VOOとHDVとVPUの配当がまだないのね。そいで、10ドルないとMMFに入れらんないんだよね。

半年で大体19ドルって考えると少ない。けど、今回VOOとHDVを入れるとちょうど15ドルくらいのはずで、年に60ドル。WBKも年60ドルくらいのはずなので年120ドルくらいもらえるタネを蒔いたわけだ。

ところで最近、個別株が欲しいなって、AmazonとかアリババとかAT&TとかVerizonとかジョンソン・アンド・ジョンソンとかGEとか色々あるよね、いいよね、って思ってたけど、ETFで欲しいもの全部持ってるってことに気がつきました。すげえな。

これっぽっちと思ったら過去を見る。

一晩寝たら色々どうでも良くなったので普通に記事書いちゃうけど。

前任者の尻拭いで残業続き、しかし、正直なところ仕事が楽しい。私にしかできない、そして私にはできるので、手応えがあるのが楽しい。これを続けているとうつ病になるまで働いてしまうので、今日は切り上げて髪切ってきました。

 

憂鬱な時に人生設計表を見ると虚しくなってしまう。えー、10年貯蓄してこんだけかよ、みたいなね。でもそれって傲慢。だって数年前まで一年かけて10万も貯められなかったのだから。

過去を振り返ってみれば、自分が達成した偉業に驚いてしまう。貯めると決めて、職を変えて、家計費を落として落として投資して、今や何もせずとも小銭が貰えるまでになっている。着実に進化している。そう、他人と比べなければ幸福だ。

誰も褒めてくれなくても、自分で自分を褒めてあげよう、偉いな俺。

 

1円を笑うものは1円に泣く、という格言もある。配当金が1セントしか貰えなくても、それは「しか」ではなく「も」なのである。含み損が130ドルもあった残高も、昨日は+10ドルになっていた。え、1100円ポッチですか?ではなくて、差し引きで考えたら140ドル=15000円だ!わーい!

といいつつ、先月の残業代だけで5月までの配当を上回っていた事に気がついて、やっぱりしょんぼりしてしまうのであります。

 

 

 

無断転載されてたwwwwww

マネーフィードたらいうサイトに弊ブログが全文無断転載されてました。明確な著作権侵害です。犯罪被害者になってしまった。

サーバーはXサーバー、ドメインはお名前コムで取得されてるようですね。詐欺大好きブログと関わりある(消えてた)みたい?ヤフーの垢(「人買い?人喰い?パンダ」かな)もあるみたい?他に運営してると思われるサイトも怪しいし、30分くらいざっくりみただけだけど、確信をもった犯罪者であることは間違いない。

 

Xサーバーに申請すれば一発アウトだけど、自分の本人確認書類の提出とかめんどくさいし、どうしようか検討中です。というか、他にも被害者いっぱいいるので早晩誰かがなんとかしてくれそうな気もするんですが(日和見

 

おとうとが弁護士だし、前職でも担当してたんで訴訟とかそれほど苦じゃないです。外国の人なら追っかけるだけでカネかかっちゃうんで諦めるところですが、これやってんの日本人だし、普通に民事起こせそうかなあ。とりあえず取れる証拠だけ取りました。

 

まあまず運営者は見てないと思う(見てたら自分のザルさに気がつくはず)ので、自主的な動きは期待できないのよなあ。

つうかパクられるとやる気が出なくなるねえ(笑

何が無駄なのか分からなければ節約することはできない。

節約できないんですよね。

なんつうか、何が無駄かって意外と難しいよ。難しいということに気がついただけで自分としては大進化なんです。

3年前と比べて削ったもの

  • 携帯代金。そもそもソフトバンクだったのを、イーモバイルに変えて2万から1万円代に減らして、050を使ってたんですが、さらにSIMに切り替えて、月4000円代になりました。が。諸々の事情でイエデンを切れないので、やはり通信費が高いです。
  • とあるサービス。言うのが恥ずかしいので言わないけど、月1200円ほどかかっていたのを辞めました。
  • 書籍雑誌代 月8000円~くらい。そもそも図書館を超利用した上でカネも使ってたんですが、時間がなくなってきて読む暇なくなっちゃったのでやめました。
  • Hulu 月980円だっけ? AmazonとHuluとNetflixの3社使ってたんですが、まあ映像関係の会社にいたのと趣味ってこれくらいになっちゃうので払ってましたけど、やはり時間がないので辞めました。Netflixはまだ見てるので払ってます。500円くらいかな。テレビ観ないので、NHKの受信料と比べれば安いと思ってますがどうでしょうね。
  • 缶コーヒー代、月3000円くらい。前の会社が坂の上にあって、坂の途中に100円自販機があって、買うのが習慣になってましたが、年3万以上じゃん!って気がついて即やめました。別にうまいとも思わないので、辞められて良かった。
  • 同じくペットボトルもだいぶ買わなくなりました。水筒&ルイボスティーです。持ってないときや持っていくのが面倒なときは買います。
  • 100円ショップのムダ買い。面白いものが売ってるので100円ならいっか、って買ってましたが、これ捨てるの面倒だよねって思いはじめて買わなくなりました。その他もろもろ、断捨離をちょっとやって、捨てるのが最も大変ってことに気がついてからブツは殆ど買わなくなりました。
  • 様々な買い置き。切れたら・切れる直前に買います。
  • 交通費。バス通勤になったので定期を買わずに帰りだけ週2~3回運動兼ねて歩いてます。雨とか残業の日は歩きません。
  • 昼食代。450円/日の社食を弁当に変えた。でも半分くらい作れてないので、節約になってません。

 

そもそも払ってないもの

  • 新聞代。大昔払ってましたが、どうしても読みたきゃ駅で買うか実家か図書館行けばいいので。
  • 銀行手数料。現金引き出しは休日夜間が無料のゆうちょで。振込はSBIネットバンクで。
  • NHK受信料。引っ越しを機にブラウン管を捨ててからテレビ買ってないです。どうしても観たければ、実家で録画してもらいますが、そういうことは未だにないですね。たまに会社の食堂で観るとすごく新鮮に感じられます。
  • 酒代。下戸なので飲みたいと思いません。会社の飲み会でお付き合い程度に。
  • 車関係経費。運転しますが全面的にタイムズカーシェアリング一択。車欲しいなと思わないわけでもないですが、どう考えても月額4~5万はかかるので無理ですね。

 

無駄を知るにはどうしたらいいか

なんでムダ使いしちゃうのかなあ?って考えると、ムダ使いをムダだと認識してないから。じゃあ、なんでムダだと思わないのかなあって考えていくと、①自分にとっては実は重要だった、②重要だと勘違いしていた、③ただ単に習慣だった、④何も考えられなかった、みたいに理由が分かるから、理由が分かれば対処の仕方があるよね。

それを知るには断捨離なのですが、断捨離は辛い。何が辛いって、自分が本当に心底アホだったって思い知らされるから。「なんでこんなものを後生大事に取っておいたの?バカバカバカバカ俺のバカ!」ってのの繰り返しなわけよ。

しかも、その上で捨てられない。

でも、なんか自分が本当に不合理なんだなって思い知るのはいいことだと思う。ニンゲンてすごく矛盾しててコントロールできないものなんだなあって分かると、他人にも親切になる。自分に対しても、できることをできるだけ後悔のないようにやれれば、それでいいのだと思える。

てかね、今すぐ直ちにはやっぱり無理。長期計画で、年10%ずつくらい、少しずつ少しずつ、減らして行こうと思います。

海外ETF投資180日めの雑感。

1/2にドル転(日本円をドルに変換)をし、1/3に初めて海外ETFを購入しました。株とか国債とか証券投信とかは初めてじゃありませんが、大昔とは全然違う。のでようやく慣れてきたところというか。

今年一年はいろいろ買ってみたいと思っています。5年間は売らない予定なので慎重にした方がいいのだけど、そうは言ってもやらないとわかんないことが多いよね。

 

上がったの?下がったの?

1月から買ったので、その後、為替がぐっと下がり、株価も下がり、おもに損してます。つうか、残高的に損失計上しっぱなしと言っていい。最大で130ドルくらいまでマイナスでしたが、今日現在で▲36.08ドル(総投資額4,378ドル)。

予想では、当面ずっと損失状態のままじゃないだろうか。でもその方が買いやすいです。個人的には今年は円高が進むんじゃないかと思ってます。だから下がるね。

株価については、これ以上あがると、暴落ターンが来た時に損失が嵩むので、とっとと下げやがれですね。まあみんなそう思ってるでしょうが。

購入したもの

毎月10万程度をドル転しNISAで買う予定で、5ヶ月ちかく経過した現在の投資額合計は48万円くらい。VTIとVYMを買うつもりでいたのですが、お試しなんちゃって、PFFHDV・VT・VOO・VWO・VPU買ってみました。あと、ウェストパック銀行も買ってます。

ウェストパック銀行は、NISAは全部の手数料が無料だと勘違いして10株買っちゃったわけですが、無料なのはETFだけなんだよね。高い時に高い手数料を払った上に、だだ下がりですね。結構下げちゃったんで、追加で買いましたです。現在-3.28%。

個別で言うと、VTIは+2.3%といつもプラス圏内にいます。さすが。VWOが-7.83%と結構下げてますが、iDeCo新興国買う予定なので追加で買ってません。 

配当金について

配当はMMFの利息含めて、8.83ドル。年末には合計で160ドルくらいになって欲しいなってところなのですが。年利で3%程度、今年は積立なのでその半分という計算です。

現状でキャピタルゲインが期待できないので、インカムゲインに目が行っちゃうよね。で、半分くらい配当が高いやつ、半分くらいは値上げが期待できるやつ、みたいに思ってますが、なんか適当。

感想

やっぱ為替変動がスゴイ。最初にドル転した時は112円以上だったので、105円切った時はアイッテテテって感じでしたわ。今の取得単価は109円台。

ドル転は自動設定してて、今は109円を上限にしてます。ここんとこ成立しなかったので、追加で手動で買ってます。FXは取引してないけどチャートは見てる。今年後半は円高予想が多いのと、105~112の幅ということなので、ドルの取得単価を108円半ばくらいに下げたいですが。

買い始めて5ヶ月、毎日残高見ては一喜一憂してるわけですが、あまり見ないでほっといた方がいいと結構真面目に思っているところ。数字見るのが好きで見ちゃうんだけどね!

【2018/5】配当金は71セント。アップルバンクが繰上償還。

ほい5月。今月は送別会とか家族の誕生日とかあって食費が高い、というのはうそで、弁当をサボって外食したから。だってちょっと仕事大変なんだもん。

追加投資をして、NISAの残り枠は70万とんで410円。当初計画通り月10万円程度を投資したことになります。来月で半年&ソーシャルレンディングと同じ60万を海外投資に充てることになるね。

ちうかね、殆どの期間を青字(マイナス)で過ごしているので配当しか楽しみがないの。こないだ一瞬、円安の時に赤く(プラスに)なったけど、幻だったし。しかし、下がれば安く買えるということなので問題ない・・・と言い聞かせる日々。

来月は配当月なのでこのままなら4000円ほど貰えると期待してルンルン。

 

ソーシャルレンディング

5/10 トラストレンディング 利息1,163 償還81(20万)

5/14 アップルバンク 632(10万)

5/15 SBISL 1,693(30万)

税引後合計額 3,488円

総投資額 60万

で、アップルバンクは7/11が償還日だったのですが、繰上償還つうことで5/31でストップ。利率10%だったので残念ですが、焦げ付かずに終わってよかった気持ちのほうが強い。再投資するつもりはないので、来月は資金を引き上げる予定です。

 

外貨建て

5/8 MMF 0.37

5/10 PFF 0.33

5/31 MMF 0.01

税引後合計額 0.71ドル。

5/30時点の投資(評価)額は約4,300ドルほど+MMF345.98ドル。

現在1.82%下落してます。配当の加重平均は税引前で3.88%なので、まだ範囲内。ただNISA終わったら7掛け(外税10%+内国税20%が引かれる)として2.72%なので、その範囲内の下落だといいなあと思っているのよ。

 

最近私が気にしているのはNISA残高。NISAの円換算簿価は取得時のSBI証券レートなので、自分の簿価とずれる。具体的に50万購入した時点で22000円ほど乖離している。つまり、私は48万弱しか買ってないつもりでも、口座では50万買ったことになっているということね。

【※追記】と思ったらさ、表示上のミスだったみたいね。なんか変だなと思ったんだけど、実際の乖離は2000円くらいでした。なんか最初トクした!って思ったんだけど、まさに為替差の範囲ですね。悩むのやめたわ。

あと、月末にMMFが1セント入ってた!追加しました。