きんとうん

貯金して年利3%で運用しますよ

【2019/1】配当92.69ドル+3,397円。ドル転のみ。

支払調書とかが揃わないけど、確定申告の準備っていうか、国税庁サイトでとりあえず作成しちゃいました。今年もナイス還付、楽しい・・・っていうか、必要以上に取られてるのを取り戻しただけで怒るべきところかな?

青色申告会でバイトしてたんで他人のは何度もやっていたけど、今年始めて自分の申告で株関係の部分をやってみた。つうか売却してないので損益ないし、配当はNISAだけなので、実質なにもないのだがMMFの取引がありましたわ。

 

外貨建て

VT 0.89ドル
VTI 3.90ドル
VWO 0.47ドル
VYM 6.66ドル
QQQ 1.89ドル
WBK 78.88ドル

92.69ドル。1万円分くらいになりますね。嬉しいねっていうか、去年一年分の配当上回ってんぞ、おい。評価損は65,000円くらいになってます。

今月はドル転のみで購入はなし。ドル転したら基本的に株ETFを買うのだけど、一時的にMMFに入れておくことも多いです。んで、MMFの出し入れ取引高が昨年一年で円換算で26万ほどになってました。んで、差額が▲3,300円になってました。円高に向かうと為替差益がでちゃうのかな?どうなるんだろう。取り敢えず損失なので繰り越す。

 

ソーシャルレンディング

トラスト 1,795円
SBI 1,602円

3,397円。税引き後ですね。トラストレンディングは業務停止処分後も新規会員登録と新規ファンド募集はしないそうで、今後が不安。でもManeo系列のLCからは取引報告書がまだ来ないが、トラストからはちゃんと来たよ。

申告に関して言えば雑所得で申告できるので、税率が低いなら還付されます。つうか銀行利子も還付しろよだわ。今思いついたが、FXも年次繰越しようかな。どうせ修正するし、そうしよう。

 

iDeCo

なんか確認するのが面倒なんだけど、こないだ損失が▲4,649円になってて、ヨロシク!かよ、と思ってちょっとおもしろかったです。まあそんな感じ。

 

今年の確定申告は、所得控除に確定拠出型年金とふるさと納税、雑所得にソーシャルレンディングとFX、外貨建てMMF取引の総合分離課税の計算と山盛り。もちろん普通の青色部分と、外注引受分の源泉されてるやつが3件、もちろん給与分も。

年収平凡な一介のサラリーマンとしてはかなり面白いことになりました。住宅控除が無いのと、保険は旧保険の一般生命5万しか控除がないのが残念。NISA期間が終わったら外国税額控除が来るのが楽しみ。

それもこれも国税庁サイトが異常に使いやすいせいです。青色申告会で使ってたやつより使いやすい気がする。税理士不要になる日は近いなあ。

 

 

昨今の大学受験と損失で胸が痛むことについて

先日1年もの定期50万が満期で還ってきて、利息は797円でした。利率0.2%の源泉所得税控除後なんですが、こーんなハシタ金でも嬉しいよ、マジで。自分でも不思議だけど。

 

当該50万の大半は大学受験費用に消えました。センター利用で2万円、一般で受けると3.5万円が1回あたりの大学試験費用相場で、昨今は塾でも学校でも10校前後の受験を推奨してるんで、まあ20~40万くらいはどこのご家庭でもかかっているのではないでしょうか。

大学は完全に入試でビジネスをしており、まんまとそれに引っかかっております。一般試験を受けるとセンター利用は無料とか、同日に受けると割引とか、旅行会社かよ。と、私立はネット回線とプリンタとメールアドレスがないと受験が不可能になっており、ちょっと驚きました。役所みたいに紙対応が存在しません。

うちは中学から持たせていたけど、頑なにスマホを禁止して親も持たない方針のご家庭なんかどうすんだろう。ネットカフェ行けって書かれているが、操作に慣れていない人がするにはちょっと手続きが複雑かと思う。要項とかも考えると、プリントアウトする量も半端じゃないし。

 

というかね、中学生あたりから志望の進路をさり気なく確定させていき、勉強する習慣を養ってやり、「どこそこ大学で何それの研究をしたい」という意志的な高校生を育成すると良かったのだろうな、と今になって思います。

そうできたら、塾代含めて塾受験代は半分以下で済んだだろうに後の祭り。まあしょうがない、親がアホだから。

ところで、一日でネット申請を片っ端から済ませていって、一気に40万ほど支払うと、途中から「自分のカネ」ではなく「数字」になってきて胸が痛まなくなります。つうか、振込が仕事だからかしら。

 

この、797円が嬉しい一方で40万の支払いがどうでもいいとは、人間とは不思議なものです。しかし、この胸の痛ましさをコントロールできるとかなり有利じゃないかなと思うのです。損失が平気になるってのは諸刃の剣でしょうけどね。

恐らく、797円は貰えると思っていなかった(予算に計上していなかった)けど、40万円は想定していたからという違いがあるからでしょう。ピコーン!損失を想定してれば胸が痛まないよ!とはいえなかなか達観できません。だってカネが得られると思うから投資するんだしね。

 

それはさておき、一般に最も貯められない「大学生の子供を持つクライシスな中年」期間がやってきました。引き続き、前年比1%以上の節約をじりじりと実施しつつ、使いつつ貯蓄に励みますよ。

【2018/12】配当は17.55ドル、未確定損失は122,838円。一年のまとめと所有資産内容もついでに。

今年もお疲れ様でした。無事に一年を終えられて嬉しいです。とりあえず12月の成績から。

 

ソーシャルレンディング

トラストレンディング 利息803 償還40(10万)
SBISL 1,371(30万)

税引後合計額 2,174円。現在投資額 40万(総投資額70万:償還済み20万、待機10万)。

外貨建て

HDV 1.28
VOO 3.49
VPU 1.84
PFF 10.44
MMF 0.50

税引後合計額 17.55ドル。

ちょっと失敗してしまって、NISA全額使いきれませんでした。12月にいくつか追加で購入してその後にガツガツ下がりました。ハッハッハ

iDeCo

先進国株式 62,082円 ▲6,546
先進国債8,867円 ▲48
新興国株式 8,867円 ▲403
ひふみ年金 8,867円 ▲1,127

評価損益 ▲8,124円。12月買い付け分が来月反映なので3ヶ月分になりますね。これまた10%近く損してます。ナイス俺?

 

年間で果たしてどんだけだったの?

今年から、NISAとiDeCoを始めたわけなんだけど、先に言うと今年の収支は、▲116,407円かな。総投資額は186万程になりました。

ソーシャルレンディング 配当 25,619円

70万突っ込んで20万還ってきて、50万預けてるうち20万が焦げ付きそう。そう、トラストレンディングがやばい。ソーシャルレンディングは全体にヤバイとは思っていたので、それ程意外でもないですが、まあなんつうかね。当たり前ですが、今後は追加投資はしないです。

------
トラストレンディング投資額 200,000円
 動産担保付ローンファンド100号 100,000 2019/8/13迄 12.00%
 燃料卸売事業者ローンファンド207号 100,000 2020/7/31迄 10.00%

SBIソーシャルレンディング 300,000円
 不動産ディベロッパーズローンファンド3号 100,000 2019/5/15迄 7.00%
 メガソーラーブリッジローンファンド11号 100,000 2019/5/15迄  7.00%
 メガソーラーブリッジローンファンド12号 100,000 2019/3/14迄  7.00%

外貨建て株等 配当 $72.66 MMF利息 $3.98 評価損 ▲122,838円

正直分からなかったけど、ETFや株を「何となく欲しいから」を基準に買いました。ちなみに、VPU除いてすべてが損失です。ひゃっほーい。最も高い時に買っているのではないかという気はしていたので、まあ当然かと。

やってみて分かったことが多かったので、実りはあったと思っています。と、配当狙いでもあるので配当がちゃんとされればいいやというのはあります。

-----
株等購入総額 10,350.89ドル 年末額 9,287.54ドル 差額 ▲1,063.35ドル
証券会社表示額は、1,153,968円 年末額 1,039,347円 差額 ▲122,838円

保有銘柄

f:id:mizutama4989:20181230162700p:plain

外貨転換 為替差損益 ▲544円

買い続ける間は平均に回帰するはずなので、今の所は問題視してません。

-----
ドル転原資 1,250,324円 株等購入総額 $11,282 ドル残(MMF/配当含む)$1,008
平均取得単価 110.82円/$ 12/30現在ドル価格 110.28円/$

NISA円建て 評価損▲62円

NISA枠余ったと勘違いして買ったやつ。おまけ。

-----
リート投信 取得価額 2,796円 年末評価額 2,734円 差額 ▲62円

イデコ 評価損▲8,124円 手数料▲3,317円

損失出てますね。来年景気が傾いていくようであればスイッチングも試してみたいとおもっています。勝手に積立されるのって初めてだったんですが、スゲー楽だな、おい。

-----
引き落とし総額 115,000円 年末評価額 80,559円
待機資金 23,000円 手数料 ▲3,317円 評価損 ▲8,124円

FX ▲15,592円

ちょっとだけ取引してました。遊びのつもりがやられてるってゆー。ノーポジなので損失だけ表示。今後も遊びで参入すると思うし、両建てもまた再開するかもしれません。しみじみ思ったけど、チャートと数字の値動き見てるだけで一日過ごせる脳みその持ち主でした。売り買いよりもチャート見てるのが楽しい。

まとめ

最初はかなりハラハラしたのですが、最近は他に関心が向かっていて気にしてる余裕がないという感じ。結局ゆるく溶かす投資で負けてもあまり悔しくないところが投資家に向いていないのかも知れません。いやむしろ向いているのかな?

損失がでけーかっていうと、まだまだこんなもんじゃないと思っています。半値くらいは予想してるかも。来年買う分が10%落ちて、今年の分がさらに10%落ちて、みたいな展開が3年くらい続くのかも知んないし。楽観はしてません。

日々を糊していくことができさえすれば、食い扶持以上は数字だもんねーと思っておこうみたいな。

 

今年一年、いろいろな記事を書いてくださる皆様には大変お世話になりました(コメントもいいねもしてなくてすみません)。見てくださる方ももちろん、たくさんの方に感謝を込めて、ありがとうございました! 良いお年をお迎えください(^○^)

アラフォーほぼ無貯金から5年で500万貯めてみたのだが。

ドルが下がり、株価も下がり、ソーシャルレンディングは営業停止です。まあそんなもんでしょー。

5年前の年末に立てた目標は「5年後に貯蓄が500万増えているor5年後に年100万余る家計を構築している」でした。入金は来年のものもあって、年内に完了しませんでしたが、確定したので達成つうことで。

年100万貯めてる世帯は、共働きの半数程度らしいです。アラフォーの平均貯蓄は1000万程度だそうです。だから、ふーん、とか、少なって感じですかね。 

 

5年=毎年100万というわけではなく、かなり紆余曲折しました。最初の年は12万、2年目は正社員復帰して100万ちょっと、3年目は200万超、4年目は請負という名のプーで▲90万と減らして、5年目の今年はまたリーマン復帰+大きめの副収入で300万弱。

現在の給与は平均に毛が生えた程度、年明け大学受験を控えた高校生を一匹飼っているとギリギリです。結局の所、貯蓄は副収入次第ということ。

 

何したら貯まったかっていうと、現実を受け入れて、打てる手を打っていく、ダメなら次の手を打っていくというだけだったかも。

職を何度も変えたけど、生活そのものはあまり変化していない気がします。経費は全体に減ったけど増えたものもあって、今後も検討課題が山積みです。

変わったことと言えば、人んちの家計(オールアバウトのマネープランクリニック)の覗き見にドハマリして自分と比較しまくっていたけど、最近久しぶりに見たら、嫉妬の炎がメラメラと燃えることなく、「ふーん、色々あるなあ」って割とクールだったことくらい。

今後も貯金を増やすにはサラリーマンを続けなければならないのが現状で、安定感はあまり感じません。最もカネがかかる期間でもあるし。

つまり今後も継続して努力し続けるということで、達成感はあまりない。けど、自分ではまあ頑張ったよねというところ。運も良かったと思っています。本当にありがたいことです。

 

【2018/11】遅くなりましたが配当金は4.93ドル。11月中は何もしませんでした。

えーと、12月入ってからNISA枠埋めました。端数はニッセイJリートを買ってみたのよ。

忙しくて11月の予算を締めていないのですが、今年年末で「敗者から復活するための5年貯蓄計画」が一応の完了をみせます。つうかまだ軌道に乗ってないので色んな臨時事態に対応するだけでいっぱいだわあ。

 

ソーシャルレンディング

トラストレンディング 利息883 償還81(10万)
SBISL 1,371(30万)

税引後合計額 2,554円。今年累計 23,445円
現在投資額 40万(総投資額70万:償還済み20万、待機10万)。

Maneoが暴れてますね。明日は我が身なのでビクビクしてしまいます。沖縄砂利採取事業とか大丈夫なんでしょうかね。つうか防衛予算が増大してますが、この受け取っている利息はそれが回り回ったものなんだろーなー。とか。

外貨建て

前月MMF 0.40
QQQ 0.30
PFF 3.52
MMF 0.71

税引後合計額 4.93ドル。
11/30時点の投資(評価)額は約7,194ドル、MMF約550ドル。

11月は何もしなかったですが、12月入ってから3000ドル分購入して、念願のNGGほかETFを買い増し。12/7現時点のトータルで 1,206,324円ドル転し、その評価額は 1,183,331円。為替差益と配当金全部含めて▲23,000円ほどってことですね。

今年最後の配当がこれからですが、激変がなければソーシャルレンディングの利息を食いつぶして終了でしょうか。

iDeCo

先進国株式 46,098円 ▲261円
先進国債権 6,548円 151円
新興国株式 6,548円 46円
ひふみ年金 6,548円 ▲172円

投資額 65,742円 評価損益 ▲236円。

先月よりマイナスが減りました。とりあえず節税分で十分おいしいので大きく凹まないで欲しいです。つうか、最初は面倒だったけど、その後は何もしなくていいので、すごく気が楽ですね。これいいね。

 

今年ももうじき終わる

最も株価が高いかもしれない時期に始めたのはどーなんだろ?と、かなり思いますが、自分としては得るものの多い一年でした。

 

株価も上り調子から下るのかなーってところで、世界情勢も不穏になっていくのかなーって思います。次は円高が来るわけですが、むしろそっちの方が株価下落よりビビってしまうかもしれません。

まー、正直良くわかりません。大損したらそれはそれで、死ぬまで働けばいいだけなので、既定路線てだけよねって考えてますが。

 

 

【2018/10】配当金は12.92ドル。追加投資しました。

職場で滑って転んで壁に激突、頭打ってCT撮りました。人生で頭部撮影は3回目、そう、私はどんくさい。でも保険で1万貰いました。転んでもただでは起きぬとはこのことなり。ええ、払ってる保険はお高いです。

 

ソーシャルレンディング

10/10 トラストレンディング 利息972 償還122(10万)
10/15 SBISL 1,419(30万)

税引後合計額 2,391円
現在投資額 40万(総投資額70万:償還済み20万、待機10万)

一ヶ月で償還されちゃったやつにも利息ついてました。なので、トラレンが若干多いです。今月は新たにトラレンで10万買いました。燃料輸送のなんちゃら、博打案件です。SBIのバイオマスとか太陽光とかは見送り。実際に戦争しないとしてもどこかで「戦争の気風」が来ると思っているので燃料はアリかなと思ったんだけど。

外貨建て

10/2 VYM 3.63
10/2 VYM 3.63
10/2 VWO 0.86
10/2 VTI 0.65
10/2 VOO 3.26
10/3 HDV 1.43
10/4 VTI 3.87
10/9 PFF 2.87
10/? MMF ?※

税引後合計額 12.92ドル。
10/30時点の投資(評価)額は約7,194ドル、MMF約95ドル。現金約451ドル。
MMF利息は後で追加することにしました。

PFFをほんのちょっとだけ買い増し。112円代で買う気が起きず、眺めています。もちろん青字がズラリで爆損中です。割と慌ててないっていうか、こんなもんだろうと思ってますっていうか、高いときに買ったんだからもっと下がるんじゃないの。

ボーイングAmazonマイクロソフトAdobeナショナル・グリッドが欲しいです。欲しい日本株もあるんですけどね、下げないんですよね。

iDeCo

先進国株式 30,114円 ▲1,161円
先進国債権 4,301円 ▲29円
新興国株式 4,301円 ▲158円
ひふみ年金 4,301円 ▲404円 

投資額 43,017円 評価損益 ▲1,752円。

初月から4%もマイナスってます。手数料も引かれてます。ぐわは。

iDeCoも70歳まで延長されるみたいだが、掛けられる期間が延長されるのは良いとしても、65歳で貰えるものは貰っておきたいですね。人生100年時代と言われるけど、健康寿命は70歳位(出生時予測)で、その後は病と戦いつつ生きることになるようです。医療費のための貯蓄ってのもどうかと。しかし、人生ってあっという間ね。

【2018/09】配当金は4.04ドル。

キャピタルゲインは1万円くらいなのに、為替差益が4万くらいあるよ。これが逆方向だったらと想像すると怖い。トランプさんは日本にガラクタ戦争道具を大量に売りつける気みたいだが、ドル安政策は取らないのかな。

ソーシャルレンディング

9/10 トラストレンディング 利息807 償還40(10万)
9/17 SBISL 1,419(30万)

税引後合計額 2,226
現在投資額 40万(総投資額60万:償還済み20万)

8月に投資したのにすぐ償還されちゃった10万は除きました。返金は10月らしいから、タダで10万を2ヶ月貸したことになるのかしら。トラレンの新規募集案件は5.5%だったのが内容が同じで、保証がなくなって金利を高くしたものに入れ替わってるぽいです。リスクが高くてもリターンが高いものの方が人気なのですね。

外貨建て

09/10 PFF 2.89
09/27 MMF 0.31
09/28 VPU 0.84

税引後合計額 4.04ドル。
9/29時点の投資(評価)額は約7,300ドル、MMF約276ドル。現金約258ドル。

WBKをナンピンした以外は特になし。ナンピンしてもマイナスってゆー。評価益は全体で88ドルくらい。ドルが高くて手出しできませんでしたが、やはりAmazonが欲しいです。買う前に訴訟を起こされて株価が下がるといいなと思っています。つうかボーイングも欲しいです。

NISA枠の残りは約40万。年末までに消化します。

iDeCo

祝・初引き落とし。しかし、確認できるのは引き落とし日の二週間後ということで、2ヶ月分から初期費用と月手数料が差し引かれた残りが、来月から見られるはず。配分については悩んだ末、下記となりました。

  • ひふみ年金レオス 10% 2,300円
  • 先進国株式インデックスSlim 70% 16,100円
  • 新興国株式インデックスSlim 10% 2,300円
  • 先進国債券インデックスSlim 10% 2,300円

 

年5%貰えるとですね、毎月10万投資していくと、20年後に毎月10万円貰えるようになるわけですよね。芽が出るまでは時間がかかるので実感わきませんね。

今、痛烈に欲しいなと思うのは「経験」ですかね。ありがたいことに記事にしてくれている方が多いですが、暴落を乗り越えて続けている人たちの「その時どうだったか」って貴重ですね。経験てかけがえないものだなあと思います。